<< ホワイトハウス襲撃 | main | 芦別ロケ(ほぼ)終了! >>
辻褄・命
0
    物語の「設定」を考える業務をさせていただいている者として申し上げると

    「設定に縛られる」ほど快感なことはありません。

    「所詮、嘘なのだから、適当でいいじゃん」
    そうは、ならないのです。

    「辻褄・命」

    とは言え、やはり「設定」というのは「嘘」ですから綻びもでます。
    そんな時はどうすればよいのか?
    辻褄を合わせるために全力を尽くすわけです。

    「苦し紛れ」でもいいじゃない!

    そこに新しい「設定」ができるのならば・・・
    それではプロのお仕事を御覧ください。
    お見事!

    リーガルハイTOPICS VOL.13
    訂正とお詫び 黛真知子弁護士の学歴に関して
    http://www.fujitv.co.jp/legal-high/topics/index.html
    カテゴリ:映画・ドラマ | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック